祖富屋日報

キジムナーフェスタ

キジムナーフェスタに行ってきました。

 

今回は声のプロダクション キャラOKINAWAに所属している

石底マキさん出演のせつない朗読会「花まんま」という読み聞かせです。

 

 

こじんまりとしたステージがセットされていて

BGMのアコースティックギター2本が

せつない音色をかなでていました

 

読み聞かせというよりは

ちょっとした寸劇をみているような感覚でした

 

シーンが目に自然と浮かんでくるのです

 

ほんとにみなさん上手でしたよ

 

1時間程のステージでしたが

ラストに近づくにつれ

客席からは涙をすする音があちらこちらで

聞こえて来ました

 

久しぶりにピュアな感動が…(涙)

 

マキさん そして

出演者のみなさん

 

ありがとう

おつかれさまでした

 

 

 

 

でもって会場を後にし

お腹がすいたのでだるま食堂へ

 

 

 

手前が牛汁そばでむこうが骨汁です

 

けっこうなボリュームがありましたけど

なんとか完食しました〜

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    the_the (月曜日, 03 8月 2009 18:53)

    記事の構成の最後あたりに食べ物の拡大写真!
    TROPICAL-BLOGとKOA-BLOGに感化されてきたな(笑)

    朗読に対するCommentがどうしても頭に浮かばない(困)

    お腹すいたから、そろそろ帰ろうかなぁ~
    Jyun-no-sukeはまだ会社にいるみたいだけど・・・

    From the_the

  • #2

    いちご (月曜日, 03 8月 2009 20:11)

    花まんまを検索したら読みたくなった。
    ストーリーを見るとヒューマンぽいけど
    カテゴリーはホラーなんだね。

    ところで骨汁のボリュームがすごすぎる(爆)
    てんこ盛りの具の下に麺が入っているの?
    ああ。。。お腹が鳴った(≧m≦)


  • #3

    淳之介 (火曜日, 04 8月 2009 10:51)

    殺された女性の生まれ変わりの少女とそのおにいのヒューマンホラーですな!!!